オリジナルTシャツを売っている店

ホーム→オリジナルTシャツを数枚持っている

踊る時はオリジナルTシャツ

オリジナルTシャツとマイケル・ジャクソンはアメリカへかなり前に旅行した時、偶に顔のプリントしたデザインを見かけました。

その頃、日本でも人気があったので同じようなのを見ました。

あの独特の動きをした彼の全体像の写真をデザインにしていてアートのように見えました。

直ぐにマイケル・ジャクソンと分かるというのも凄い事です。

映画は一度も観ていませんが、その動きは真似をする俳優さんがおり、それを取り入れた他の映画を観て事があるので直ぐ彼のダンスだと分かります。

そんなダンスを踊る時はオリジナルTシャツが様になります。

一人知り合いにファンが居て、そのマイケル・ジャクソンのオリジナルTシャツを数枚持っているというので見せてもらった事がありました。

彼の人気を象徴しているような、どれもとても手の混んだ素晴らしいものでした。

亡くなってからの映画も早速観たようですが、映画を観ながら涙が流れて仕方が無かったようです。

帰り、直ぐに家に帰る気分になれず、ショッピング街をぶらぶらしていると、マイケル・ジャクソンのオリジナルTシャツを売っている店があったので、あれこれ見ているうちに又一つ買ってしまった。

と、話していました。青春の頃からずっとファンであり続けていたのでそれも分かる気がします。

プリントしてあるオリジナルTシャツ

オリジナルTシャツとマイケル・ジャクソンと言えばマイケル・ジャクソン本人が着ていると言うよりはライブグッズとして発売されたものを世界中のファンが着ていたイメージが強いです。

マイケル・ジャクソンがツアーのために世界を回り、旅先で姿を表すと、宿泊しているホテル周辺にファンが押し寄せ着ているオリジナルTシャツを見せていたのが印象的でした。

洋服は身に付けるものであり、身につけることでどれだけファンであるのかを表現するのに良いアイテムなのだと思います。

マイケル・ジャクソン没後に日本のディズニーランドで昔公開されていたキャプテンE.Oが追悼のために期間限定で公開されました。

あまりに人気が高かったため今では期間限定ではなく通常営業になりました。

再公開を記念してオリジナルグッズが沢山発売されたのですが、その中にオリジナルTシャツがありました。

マイケル・ジャクソンは世界的に有名なスターであり、日本人だけではなく日本を観光している外国人の需要も考えてのことだと思います。

人物をプリントしてあるオリジナルTシャツでマイケル・ジャクソンほど世界的に有名な人は他にはいないのではないでしょうか。ライブツアーのグッズとしてだけではなく普段着ても格好良いのが魅力だと思います。