付録としてついていたオリジナルTシャツ

ホーム1枚のオリジナルTシャツ→オリジナルTシャツにいたるまで

オリジナルTシャツにいたるまで

オリジナルTシャツとマイケル・ジャクソンについてというと、以前テレビ番組で追悼の時に自分で作ったものを身につけて彼の存在を懐かしむ人が出演していました。

偉大といえる存在の彼をその日隣のやり方でついというということはとても素晴らしいことだと思っています。

マイケル・ジャクソンというと、子供時代から多くの人から注目され、その才能を愛されてきていました。

80年代のディスコでは、彼のナンバーがよく流れていたといわれています。彼の音楽的センス、その歌唱力、プロデュース力には舌を巻かざるを得ません。

販売されたCD、ミュージックビデオ、さらに付録としてついていたオリジナルTシャツにいたるまで色々なアイテムに彼の足跡をたどることができます。

たとえば、ムーンウォーク。彼がイベントで行ったことにより彼の才能は世界的に有名になりました。

また、ミュージックビデオをストーリー仕立てにするという独自のアイデアも、彼が最初だったそうです。

そんな彼の姿はオリジナルTシャツだけではなく、今でもいろいろなところで見ることができます。

多くの人が彼を偲ぶときには、オリジナルTシャツにその笑顔を見ることができます。

彼の才能に追いつけるように、今日も若い人たちが彼の笑顔の入ったものを身につけて頑張っています。